楽天市場に出店するデメリット

楽天市場出店でネットショップの勝ち組になれるのか > > 楽天市場に出店するデメリット

楽天市場に出店するデメリット

楽天市場に自社ショップを出店することで生じる「デメリット」はあるのでしょうか。


たしかに世の中にそううまい話があるわけも無く、なにか落とし穴がありそうな気もします。

 

たとえば、出店に際してかかる諸費用はデメリットでしょうか。いいえ、これは「コスト」であって、デメリットではありません。新規ビジネス、起業をするときにお金がかかる(マイナスが先行する)のは当たり前であって、これがデメリットだからと商売をあきらめる商人はいないでしょう。

 

同じように、楽天出店によって増える(かもしれない)人件費や、労働時間などもデメリットとはいえません。すべてビジネスをするうえでかかる当然のコストですね。

 

また、コストと言えなくもないデメリットとしては、販路が拡がった結果、クレームや返品などが増加する可能性もあります。この点は、とくに楽天市場で無く ても売り上げによって増減しますので、あまり先回りしても仕方ない部分です。クレームはゼロだけど、売り上げもゼロだという状況よりもマシでしょう。

 

デメリットとしてありそうなのは、現在運営している自社サイト、あるいはリアル店舗があるのならば、それらとの競合の問題でしょうか。というのは、楽天市場に出店することで、様々な売り上げUPのための施策を行った結果として、現在の運営店舗よりも安い価格やハイレベルのサービスを提供してしまうことが考えられるのです。

 

検索結果という事実

 

楽天市場出店のデメリットが気になる方も多いと思いますが、インターネット上で商売をしようと思っているのならば「ネット検索順位」に注意を払うべきです。

 

リアル店舗とちがい、ネット上のショップは「商品名」やお店の名前で検索されて【検索結果の上位に掲載】されなければ、誰にも気づかれることはありません。事実上、存在していないのと同じです。このあたりの感覚は、若い経営者であれば分かると思いますが、年配の方はピンときません。

 

では、試しにヤフーで「自転車」と検索してみてください。検索結果は日々変化するので正確には分かりませんが、おそらく大手のサイクルチェーン店や「価格com」や「アマゾン」、または「楽天」などが1ページ目に表示されているのではないでしょうか。

 

また、私の好物のお菓子「バウムクーヘン」はどうでしょうか。全国的な有名店や「楽天市場のショップ」などが表示されていませんか。この検索結果で、最低でも2ページ目以内にあなたのショップがなければ、ほとんどお客さまの目に触れることは無いと思って間違いありません。

 

消費者のニーズ=検索」、これがネットビジネスにおける事実ですので、そのメリットとデメリット(不安)を冷静に判断する必要がありますね。

 

>>> まずは無料資料を請求してみる


楽天市場に出店するデメリット関連ページ

免責事項
当ウェブサイト内の情報には万全の注意を払っておりますが、その内容の正確性につ...
ヤフーとの比較
楽天市場と同様のショッピングモールとして比較されるのが「ヤフーショッピング」...
1兆円のポイント経済圏
2013年3月5日付けの日経新聞によると、楽天カードが顧客囲い込みに向けた「...
楽天wifi その優位性とは
楽天が新たな通信事業に乗り出しました。「楽天super wifi」というサー...
スマホがカード決済端末になる!
顧客へ物やサービスを提供したときの「決済方法」で悩んだことはありませんか。 ...
楽天市場に出店するデメリット
楽天市場に自社ショップを出店することで生じる「デメリット」はあるのでしょうか...
佐賀県が楽天市場出店に助成金を
  ■佐賀県が楽天市場のカリスマ出店者とタッグ &nbsp...
TV東京「ガイアの夜明け」で特集されました
日経スペシャル「ガイアの夜明け」で特集されました。 2012年 3月1...
「楽天カード」による販促戦略
「国内信販」という社名に聞き覚えはありませんか。 もともと九州を地盤とする...
よくある質問
このページは楽天市場出店にともなう「よくある質問」に、当サイトの独自の見解を...
無料資料「楽天ガイドブック」
これからネットショップを運営してみたい、あるいはネットショッピングモールへの...
楽天市場出店費用
「楽天の研究」山口敦雄著(毎日新聞社)の中のロングインタビューで、 三木谷氏...
楽天大学とは
楽天大学とは、もちろん実際の教育機関ではありません。 楽天出店者(店舗...
楽天で人生を変えた人々
ここに1冊の本があります。   タイトルは「新しい成功のかたち...
人はなぜ楽天市場で買うのか
どうして楽天市場では、これほどモノが売れるのか? この答えも、実は楽天公式...
9300万人の会員への仕掛けとは
楽天市場はその流通総額において、アマゾンやヤフーなどの 他のショッピングモー...
楽天市場の現在、未来
左側の図で分かるように、いまや楽天グループは単なるネットの商店街ではありま...
急成長するネット市場で
これまではパソコンというと高齢者には縁遠いイメージでしたが、 昨今のスマー...
楽天市場 その成功の軌跡
1997年2月、楽天の前身である 株式会社MDMが設立、 同年5月にインタ...